北海道神社庁道南支部のBlog

北海道神社庁道南支部からのお知らせや、所属する神社の祭儀の様子をご案内します。
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | - | pookmark

平成27年 初詣 お正月情報

年末年始の初詣・どんど焼きに関する各神社の情報です。 
北海道神社庁のホームページをご参照下さい。


特に、函館はどんど焼きの日程が他地域より早くなっておりますので、ご注意ください。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

「神主さんと巡る道南神社バスツアー」のお知らせ

平成20年に函館で開催されました「親子で巡る道南神社バスツアー」、昨年小樽で開催されました「神主さんと巡る後志神社バスツアー」に引き続き、
今年9月28日(日)に神主さんと巡る道南神社バスツアー」を開催します。
今回は亀田八幡宮を起点に石崎地主海神社尻岸内八幡神社鹿部稲荷神社を参拝します。
下の資料をご覧の上、参加ご希望の方はFAXまたは電子メールにてお申し込み下さい。
勝手乍ら、定員に達し次第締め切らせていただきますことご容赦下さい。

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

祭典に参列するときの服装について

道南地方の多くの神社で例祭が斎行される時期になりました。
暑い季節ですが、どのような服装で参列したら良いのでしょうか?

例祭に限らず、家内安全や交通安全・厄祓などのご祈祷で社殿に上がるとき、
また、社殿ではなくても地鎮祭や上棟祭などの神事に参列するときは、
男性は背広ネクタイ着用女性はそれに準ずる服装で参列しましょう。

昨今、省エネのために「クールビズ」と称して上着なし、ノーネクタイが推奨されて(場合によっては開襟シャツやアロハシャツまで)いますが、
これはその名前の通り「ビジネス」の場の話です。
「神事」の場合はそれに相応しい服装を心掛けましょう。
 
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

第3回神社検定

今年も神社検定が行われます。
昨年に引き続き、函館でも受検できます。

日時:6月29日(日)
【参級】午後13時00分〜14時20分(説明10分・試験70分)
【弐級】午後15時20分〜17時00分(説明10分・試験90分)
【壱級】午後15時20分〜17時00分(説明10分・試験90分)

場所:大森稲荷神社社務所(函館市大森町22-6)

ただし、函館は「団体受検」扱いとなりますので、
神社検定運営事務局に直接申し込まれても、函館で受検することはできません。

受検希望の方は、donan.jinja@gmail.com までお問い合わせ下さい。

函館での団体受検の申込み〆切は【4月末日】【4月22日】とします。(4/15〆切日変更)


北海道神社庁道南支部 教化委員会

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

平成26年 初詣 お正月情報

年末年始の初詣・どんど焼きに関する各神社の情報です。 
北海道神社庁のホームページをご参照下さい。


特に、函館はどんど焼きの日程が他地域より早くなっておりますので、ご注意ください。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

おふだやおまもりの期限?

年末年始は多くの参拝者が神社に来られます。
その時にうける質問の中に、
「このおふだ(おまもり)はもう古くなったのですが、効き目はなくなっているのですか?」
「このおふだ(おまもり)の賞味期限はいつまでですか?」
といったものがあります。

もちろん、おふだやおまもりは薬品や食品ではないので、賞味期限を設けていたり効き目がなくなるということはありません。

神社では、「お正月には新しいおふだをおまつりしましょう」といっています。
これは「新しいおふだをおまつりすることで、新鮮な気持ちで新年をお迎えしましょう」ということです。
決して、「古くなったおふだには効き目がないから新しいものに取り替えましょう」ということではないのです。
わかりにくいでしょうか?

昔から、日本人はお正月や「ハレの日」を迎えるときには、下着をはじめ着る物は新調してきました。
たとえお古の着物でも、襟をつけ替えたりして新しい物として袖を通してきました。
また、お正月に「若水」といって、井戸や清流から新しいお水を汲んできて神様にお供えする習わしが残っている地域もあります。

つまり、おふだやおまもりが古くなったから新しいおふだや御守りに取り替えるのではなく、
新たな年を迎えるにあたって、新しいおふだやおまもりを受け、古いおふだやおまもりはそれまでのご加護に感謝し「どんど焼き」でお焚き上げをするのです。

「神は人の敬により威を増し 人は神の徳によりて運を添ふ」といわれています。
古いおふだやおまもりをいつまでもおまつりしているということは、神様のことを忘れていることが多いのではないでしょうか?
そういう意味からも、新年をひとつの区切りに、ご近所の神社にお参りし、新鮮な気持ちで新しいおふだやおまもりを受けてはいかがでしょうか。
参拝後の清らかな気持ちで「おみくじ」を引き、その内容を参考に一年の計をたててもいいでしょう。

その上で、古いおふだやおまもりは、いただいた神社に感謝を込めてお返ししましょう。
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

「神主さんと巡る後志神社バスツアー」のお知らせ

 北海道神社庁二区教化委員会主催の
「神主さんと巡る後志神社バスツアー」が開催されます。

小樽市内の神社を巡り、神社についての知識はもちろん、町の歴史についても知ることができるでしょう。

奮っての応募を待ちしています。

      記
■日  時  平成25年10月27日(日) 午前8時30分集合・午後4時解散予定
■集合場所  住吉神社社務所(小樽市住ノ江2-5-1)
■参拝神社  住吉神社→潮見ヶ岡神社→天満宮→龍宮神社→住吉神社
■参加費   1,000円
■お問合せ先 住吉神社(0134-23-0785)


- | permalink | comments(0) | - | pookmark

「神社検定」函館でも受検できます。

 
今年で第2回を迎える「神社検定」ですが、函館でも受検できるようになりました。

日時:6月2日(日)
    【参級】午後13時20分〜14時30分(説明10分・試験60分)
    【弐級】午後15時30分〜17時00分(説明10分・試験80分)
場所:大森稲荷神社社務所(函館市大森町22-6)

ただし、函館は「団体受検」扱いとなりますので、
神社検定運営事務局に直接申し込まれても、函館で受検することはできません。

受検希望の方は、donan.jinja@gmail.com までお問い合わせ下さい。

函館での団体受検の申込み〆切は【4月27日】とします。


北海道神社庁道南支部 教化委員会

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

道南地方のどんど焼きについて

 道南地方では多くの神社で1月7日に「どんど焼き(神札焼納祭)」が行われます。
他の地域に比べて早い時期に行われています。

各神社の日程についてはお正月情報に載っていますので、ご確認下さい。
神社周辺への迷惑や、防火上問題がありますので、時間外にお持ちいただいてもお焚き上げできません。
そのような場合はまず各神社にご相談下さい。

お神札やお守りは、授与された神社にお返ししましょう。
どこでも良いというわけではありません。

無事お正月を迎えられたことに感謝し、厳粛に「どんど焼き」に参りましょう。

- | permalink | comments(0) | - | pookmark

平成25年お正月情報

 北海道神社庁のホームページをご参照下さい。

- | permalink | comments(0) | - | pookmark