北海道神社庁道南支部のBlog

北海道神社庁道南支部からのお知らせや、所属する神社の祭儀の様子をご案内します。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 第3回神社検定 | main | 「神主さんと巡る道南神社バスツアー」のお知らせ >>

祭典に参列するときの服装について

道南地方の多くの神社で例祭が斎行される時期になりました。
暑い季節ですが、どのような服装で参列したら良いのでしょうか?

例祭に限らず、家内安全や交通安全・厄祓などのご祈祷で社殿に上がるとき、
また、社殿ではなくても地鎮祭や上棟祭などの神事に参列するときは、
男性は背広ネクタイ着用女性はそれに準ずる服装で参列しましょう。

昨今、省エネのために「クールビズ」と称して上着なし、ノーネクタイが推奨されて(場合によっては開襟シャツやアロハシャツまで)いますが、
これはその名前の通り「ビジネス」の場の話です。
「神事」の場合はそれに相応しい服装を心掛けましょう。
 
- | permalink | comments(0) | - | pookmark

スポンサーサイト

- | permalink | - | - | pookmark

この記事に対するコメント

コメントする